ダッフルコートを使った大人コーデの着こなしポイント

公開日: 

ダッフルコートの大人コーデ

冬の定番アウターであるダッフルコートを上手にコーデに取り入れてみましょう。子供っぽい印象になりがちな「ダッフルコート」を大人っぽく着こなすためのポイントをご紹介しますので、着こなしの参考にしてみてください。
スポンサードリンク

大人っぽく見せるダッフルコートのカラー選び

ダッフルコートは、カラーによってコーディネートの印象が変わります。
ベーシックなネイビー&ブラックは、学生もよく着ているカラーのため、子供っぽい印象になりやすいため、これからダッフルコートを購入予定の方は、大人っぽく見えるグレーやキャメルを選ぶのがおすすめです。

それから、淡いブルーのダッフルコートは、エレガントな雰囲気が出るため、ワンピースやスカートファッションが多い大人の女性におすすめです。難しそうなカラーにも思えますが、白、ベージュ、グレーなど、フェミニンなカラーとの相性が良く、冬でも明るいトーンのコーデが作れます。

ホワイトのダッフルコートは、インパクトが強いアイテムになるため、上品に着こなすためには、シンプルなコーデにまとめる事が大切です。エレガントな雰囲気があるホワイトカラーは、カジュアルなアイテムと組み合わせてもバランスが良く、大人っぽいコーデが作れます。ただし、オシャレ上級者さん向けのカラーなので、初めてダッフルコートを購入するなら、他のカラーを選ぶのが無難です。

スポンサードリンク

●グレー・・・上品で知的な印象
●ホワイト・・・個性的でオシャレ上級者な印象
●キャメル、ベージュ・・・都会的で洗練された印象
●ネイビー・・・ベーシックでカジュアルな印象
●ブラック・・・ベーシックで落ち着きがある印象
●ブルー・・・エレガントでフェミニンな印象

定番カラーのダッフルコートの着こなし術

ネイビーやブラックは、幅広いアイテムと組み合わせく、着回し力が高い事から人気がある定番カラーです。学生服にも利用されているため、子供っぽくなりやすいカラーでもあるので、大人コーデに取り入れる時は、着こなしのポイントを押さえておきましょう。

定番カラーのダッフルコートを大人コーデに仕上げたい時は、バッグやシューズなど、小物アイテムにエレガントなデザインを組み合わせましょう。例えば、パンプスやクラッチバックなど、皮革製品をプラスするとエレガントさがプラスされます。

カジュアルなダッフルコートであっても、小物アイテムに上品なデザインを取り入れる事で、手軽に大人っぽい雰囲気のコーディネートに仕上げる事ができます。

反対に、ニット帽、リュック、スニーカーといったカジュアルアイテムを組み合わせると幼い雰囲気になります。ミスマッチなファッションではありませんが、ダッフルコートで大人コーデを目指すなら、ワンランク上の小物アイテムを組み合わせるようにしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑