浴衣に合わせる髪型(ショート・ボブ・ロング)の簡単ヘアアレンジ術

公開日:  最終更新日:2015/05/20

夏の季節の花火やお祭りの際には、艶やかな浴衣でお出かけするのも素敵ですよね。

簡単に自分でヘアアレンジ出来る浴衣に似合う髪型をご紹介しますので、浴衣を可愛く着こなしましょう。

スポンサードリンク

ショートの簡単ヘアアレンジ

ショートは髪の毛が短い分、アレンジ方法が限られてきますが、もともとスッキリとした髪型です。難しいヘアスタイルを作らずとも、可愛らしく浴衣を着こなすことができます。

浴衣用の髪飾りを付けるだけで、立派なヘアアレンジになります。
耳の上に付ければキュートな印象に。耳の後ろ側は清楚な雰囲気に仕上がります。
付ける位置によっても見た目の印象が変わるので、浴衣の雰囲気に合った方を選んでみましょう。

ボブの簡単ヘアアレンジ

ボブヘアーの方は、無理にアップスタイルを作るよりも、そのままの長さを生かしたヘアアレンジがおすすめです。

まず、片耳をかけてお花が付いたピン等で止めるだけで、スッキリとした印象の可愛い髪型に仕上がります。もう少しクールに清涼感のあるスタイルにしたい方は、前髪を「ポンパドール」にしたヘアアレンジがおすすめです。

スポンサードリンク

ポンパドールを作る時のポイントは、手グシでルーズにまとめる事です。キッチリとしすぎず、女性らしい柔らかさが出ますよ。

ロングの簡単ヘアアレンジ

浴衣を着る際には、アップスタイルに仕上げることが多いロングヘアーですが、たまには大人っぽくエレガントにアレンジしてみませんか?

少し低めの位置の「サイドポニーテール」は、いつもとは違った清楚な雰囲気が出るシンプルで簡単なヘアアレンジです。

①髪の毛をサイドで束ねる時に、襟足部分の毛束を少し残してゴムで結びます。
②残っている襟足の髪の毛をゴムを隠すように、クルクルと巻きつけたらアメピンで止めます。
③前髪をポニーテール側に流し、お花やキラキラとした可愛いピンで止めます。
④ポニーテールの毛先を太めのコテでルーズに巻けば完成です。

まとめ

美容室で着付けと一緒にヘアアレンジも行ってもらう方もいますが、意外に高く付いてしまいます。簡単なヘアアレンジ方法をいくつか覚えておくと、レパートリーが増えて夏のイベントごとに楽しめますよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑