夜景鑑定士が選ぶハウステンボス光の王国は世界最大クラス!

公開日:  最終更新日:2015/01/07

ハウステンボスの光の王国は、プロの夜景鑑定士も認める素晴らしいイルミネーションが楽しめます。
比較的、期間も長めですし、混む時期を外すと、のんびり散策できるメリットもありますね。
その他にも楽しみ方や注意点がありますのでご紹介しますね。

スポンサードリンク

1,100万球を超えるイルミネーションが迎えてくれる!

ハウステンボスの光の王国はシーズン毎に4つに別れていますが、年末のイルミネーションがイチオシですね。
開催期間も長く2014年10月31日から2015年4月13日までとなっています。

夜景鑑定士4,000人が選んだ全国イルミネーションランキングで1位に輝く実力はスゴイですね。
それに「リンクファンタジア」「TFMスーパーイルミネーション3D」なども楽しめますので感動すること間違いなしです。

「光と噴水の運河」では、水の中から光が出てくるライトアップもあって、日本初のアートとして楽しめます。
ベゴニアとのコラボまであって、「光のベゴニアガーデン」では15,000株ものベゴニアがライトアップされるのは女子も大喜びしますね。

ハウステンボスで1日ゆっくり過ごして、夜にイルミネーションを見るデートプランは、かなりグレードが高いですよ。

日帰りにするか泊まりにするか迷ってしまう施設の充実

ハウステンボスにはJR大村線ハウステンボス駅から直ぐですし、車で行くなら佐世保大塔ICから国道205号に入り6km程度です。
駐車場は5,000台入れますが、1日600円で有料になっていますね。
ハウステンボスの入場料は1DAYパスコートで大人5,900円です。

スポンサードリンク

お近くにお住まいの方は日帰りで良いと思いますが、他のエリアから行くなら旅行パックプランを使った方が便利でしょう。
ナイトクルーズや1DAYパスポートなどがパック料金に含まれている旅行プランもあります。
大人1人39,900円(東京エリア対応)からとなっているのでリーズナブルに感じました。

ハウステンボスはかなり広いので、観光した後に移動するのは疲れてしまうでしょう。
楽しい思い出にするにも園内、もしくは近隣のホテルに宿泊した方が女性にも負担になりません。

周辺での観光を探すのが大変なのでプランはハウステンボス内で!

ハウステンボスの光の王国はオススメなのですが、たどり着くまでが中々大変です。
「周辺の観光スポットも!」と欲張ると、計画通りに行かないと思って良いでしょう。
3日以上の滞在期間が摂れそうにないなら、「ハウステンボス2DAYS」としておく方が無難です。

最寄りの空港も長崎空港や佐賀空港がありますが、地図で見ると、ちょっと距離があるのも分かります。
荷物を持っての移動は大変な上に、女子は帰りのお土産の量がハンパないので持って上げるのに精一杯ですよ。
お土産は現地から自宅に送る手配をしておかないと、帰りは重労働になると思って覚悟しましょう。
見所がたくさんあるのでハウステンボスに滞在しても、飽きることなく過ごせます。

【広告】【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

まとめ

ハウステンボスは日中も見所がたくさんあって観光にも向いています。
海外旅行をした気分になれるのに手ごろな値段というのが良いですね。
そして最大クラスのイルミネーションも、バリエーションが多くてリピートしたくなります。
カップルで行くと気分も盛り上がりますよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑