結婚式のパーティードレスで黒を選んだ時のコーディネート

公開日: 

結婚式のパーティードレスにベーシックな黒を選んだ方は、暗い印象にならないためのコーディネートポイントを押さえておきましょう。

スポンサードリンク

結婚式に黒のドレスを選んだ時の注意点

結婚式のゲストとしてお呼ばれした際に、パーティードレスに黒を選ぶことは悪いことではありません。しかし、黒はお葬式にも着用する色となりますので、喪服のような着こなしをしないように気を付けましょう。

例えば、ドレスの他にもボレロ、バッグ、シューズ等の小物類まで全身黒で揃えてしまうのはNGコーディネートとなります。また、極端に寒い時期でなければ、黒のタイツも出来るだけ避け、ベージュ系のストッキングを着用するようにしましょう。

黒のパーティードレスに合わせる小物選びのポイント

黒のドレスを華やかに見せるためには、アクセントカラーとなる明るい色をコーディネートに取り入れることがポイントです。

スポンサードリンク

基本的には、ボレロとバッグを明るいものを選べば、黒のドレスでも結婚式や華やかなパーティー向けの装いに仕上がります。
明るいカラーのシューズを合わせるよりもバランスが取りやすいので、ドレスに合わせてシューズは黒を選んでも良いでしょう。

黒のパーティードレスに合う小物アイテムのカラー

黒のパーティードレスに似合う小物アイテムのカラーは、ゴールド、シルバー、ベージュ、スモーキーピンクです。ネイビーのような濃いカラーは、黒に近いので避けるようにしてください。 

それから、シルバー、ベージュは控えめのカラーなので、ボレロとバッグを同じ色で揃えても良いのですが、ゴールドとスモーキーピンクは印象的なカラーのため、ボレロに取り入れる時はバッグを黒にすると上品なコーディネートに仕上がります。

まとめ

黒のパーティードレスは、年齢を気にせずに長く着れるものですが、一歩間違えれば常識のない着こなしと見られてしまうので、ポイントを押さえて素敵にドレスアップしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑