ネイビーカラーのリネンシャツコーディネートは夏のカジュアルに最適

公開日: 

リネンシャツの中でも人気が高いカラーと言えば「ネイビー」です。

落ち着きのあるネイビーカラーのリネンシャツは、大人っぽく洗練された印象を与えます。

夏のカジュアルファッションに取り入れたいコーディネートスタイルをご紹介しますね。

スポンサードリンク

ネイビーカラーを夏コーデに取り入れる時の注意点

夏コーデは、見た目にも爽やかな着こなしに仕上げることが、季節感のあるスタイリングへと仕上げるポイントとなります。
そのため、ダークカラーに分類されるネイビーカラーを夏コーデに取り入れる場合には、明るめのカラーと組み合わせるようにしましょう。

明るいカラーを入れることで、リネンシャツの爽やかさや軽やかな魅力を引き出すことができます。

ネイビーカラーのリネンシャツに合わせるインナー

ネイビーカラーのリネンシャツに合わせるインナー選びは重要です。
最もベーシックで外れのないコーディネートにするなら、「ホワイトカラー」のインナーを合わせましょう。ホワイトカラー意外では、ライトグレーとの相性も良いです。

ブラックのインナーを合わせてもおかしくはないのですが、トップスが重たくなりますので、ボトムスに明るめのカラーを持ってくることが鉄則です。

スポンサードリンク

また、無地のコーディネートに飽きてきた方は、「ボーダー柄」でマリン風のスタイルに仕上げるのもおすすめです。

ネイビーカラーのリネンシャツに合わせるボトムス

ネイビーカラーのリネンシャツに合わせるボトムスは、「ホワイト・ベージュ・カーキ」のカラーがおすすめです。

●ホワイト

夏の海と白い砂浜を連想させる色の組み合わせとなりますので、相性はダントツで抜群です。2015年のトレンドアイテムはホワイトパンツですから、旬なコーデを目指す方にもおすすめです。

●ベージュ

明るめのベージュとネイビーは、洗練された印象を放つ大人なコーディネートです。
メンズファッションでも人気が高いので、ボーイズ&マニッシュなテイストで夏コーデを楽しみたい時におすすめです。

●カーキ

ネイビーと同様にダークトーンのカーキですが、インナーにホワイトカラーを合わせることで全体のバランスが統一されます。シャツは前開きにして明るさの分量を多めにスタイリングすることがポイントです。

まとめ

ネイビーカラーは汚れも目立ちにくく、アウトドアなど屋外でのファッションにもおすすめです。清涼感のあるリネンシャツで、素敵な夏コーデを作りましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑