茨城県紅葉、真っ赤なコキア(ほうき草)が見られる国営ひたち海浜公園

公開日:  最終更新日:2014/12/25

秋の景色を楽しむために、素敵な紅葉スポットを探している方も多いのではないでしょうか?数ある紅葉スポットの中でも、茨城県の「国営ひたち海浜公園」では、ちょっと珍しい紅葉を見ることが出来ます。

スポンサードリンク

<国営ひたち海浜公園ではコキアが見ごろを迎えます!>

国営ひたち海浜公園の「みはらしの丘」では、コキア(ほうき草)が真っ赤に色づきます。
コキアとは、ホウキギとも呼ばれているアカザ科の植物で、丸くモコモコとした形が可愛らしく特徴的です。

ひたち海浜公園のコキアは全国的にも有名で、みはらしの丘一面に広がるコキアとコスモスの花の景色は、もみじやイチョウとは一味違った美しさが楽しめます。
国営ひたち海浜公園コキアの丘
また、紅葉が見ごろとなるシーズン中は「きてみてさわってコキアカーニバル」が行われ、各種イベントが開催されます。さらに、10月5日(日)、10月19日(日)の2日間は、なんと入園無料のスペシャルデーとなっていますので、お得に紅葉が楽しめるので必見です。

開催期間:平成26年9月13日(土)~10月19日(日)
会場:ひたちなか市 国営ひたち海浜公園
開園時間:午前9時30~午後5時
入園料:一般大人410円、シルバー210円、小人80円
アクセス方法:【車】北関東自動車道ひたちなかIC経由、常陸那珂有料道路ひたち海浜公園ICより約1km 【電車】JR常磐線「勝田駅」よりバスで15分

スポンサードリンク

<おすすめ周辺観光スポット>

ひたち海浜公園は非常に広大なため、園内に遊園地やアスレチックが作られています。
のんびりと園内で過ごすのもオススメですが、ちょっとだけ足を延ばして観光地にお出かけしたい方のために、おすすめの周辺スポットをご紹介します。

●常陸那珂おさかな市場

那珂湊漁港で獲れた魚介類が集まる魚市場では、新鮮なお寿司や海鮮丼が激安価格で味わえます!市場ならではの活気が溢れ、干物なども充実しているのでお土産を買うにもピッタリです。

●アクアワールド大洗水族館

日本トップクラスの規模を誇る水族館には、日本一のマンボウ専用水槽があり、50種類以上のサメが飼育されています。実際に海の生き物たちと触れ合える体験コーナーもあるので、子供はもちろんの事ながら大人も楽しめる水族館です。

<まとめ>

ひたちなか市へは東京から車で約2時間。電車なら常磐線にて上野から特急も出ているため70分で最寄りの勝田駅に到着します。意外にアクセスが便利なので、今秋は茨城県に足を運んでみてはいかがでしょうか?

~ 茨城の紅葉について他にも記事を書いてみました ~

茨城の紅葉を見に行こう!おすすめの絶景スポット
茨城県の国営ひたち海浜公園に紅葉コキア(ほうき草)を見に行こう!
日本三名瀑「袋田の滝」の紅葉

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑