長野県の秘湯!おすすめ穴場温泉スポット

公開日: 

アルプスの山々が連なる長野県には、美しい自然と美味しいグルメ。そして、日頃の疲れを癒してくれる魅力的な温泉があります。

信州の穴場温泉スポットをご紹介しますので、四季折々の自然を楽しみながら、長野県の温泉の旅に出かけてみませんか?

スポンサードリンク

鎌倉時代から続く歴史ある【白骨温泉】

松本市の市街地から車で1時間ほどで行ける乗鞍高原は、夏は避暑地として。冬は雪山を楽しむスポットとして人気の高い観光地です。

そんな乗鞍岳の東側山腹には、鎌倉時代から続く「白骨温泉」があります。
かつては、戦国武将の武田信玄や作家の中里介山なども白骨の湯に浸かっていたとされており、時代を超えて色々な人々に愛されてきた名泉です。

白骨温泉は、”3日入れば3年風邪を引かない”とも言われており、自然治癒力を高める効能がある事から、病気やケガを治したいという方達が数多く訪れています。

白骨温泉に入るなら泡の湯旅館がおすすめ

白骨温泉の入浴施設は複数ありますが、おすすめしたいのは明治45年に創業された「泡の湯旅館」の露天風呂です。

実は、こちらの泡の湯旅館の露天風呂は「混浴」となっており、カップルやグループで楽しく入浴することができます。

女性が安心して混浴できるように、脱衣所からお湯に浸かった状態で、露天風呂への移動が可能になっています。また、白骨のお湯は白濁湯となっていますので、体が見えてしまうことはありません。

スポンサードリンク

約70坪の広大な露天風呂なので、知らない方と接近してしまう恐れもほとんどないので、めっきり少なくなった混浴スタイルの温泉を味わってみてはいかがでしょうか?

白骨温泉の人気ご当地グルメ

白骨温泉に行くなら食べておきたいのが、信州牛、馬刺し、山菜などの長野県の名物も魅力的ですが、白骨温泉の湯で炊く「温泉粥」は、知る人ぞ知る人気ご当地グルメのため必見です。

もともと郷土料理だった温泉粥ですが、白骨温泉には胃腸病の効能があり、飲湯することができます。そのまま飲むと渋みがありますが、お粥にすることで美味しく頂けるため、今では名物料理の一つとなっています。

胃腸が弱い方や便秘気味の方には、特に見逃せないグルメとなっていますので、美味しい信州グルメを満喫するためにも温泉粥で体調を整えましょう。

楽旅ノートで白骨温泉を調べる

まとめ

心身共に健康になれる白骨温泉は、澄んだ空気の中で極上のリラックスタイムを味わえます。たまには、のんびりと過ごして日頃の忙しさを忘れる旅を楽しみましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑