父の日メッセージを結婚予定の彼女の父親に送る良い方法を考える

公開日: 

結婚を控えている彼女の父親に父の日メッセージを送る…。

男性にとっては一大事なのではないでしょうか?

「ここで失敗すると結婚できなくなるのでは」なんて悩みを抱えなくて良い方法をご紹介しますね。

スポンサードリンク

男らしさを示す絶好のチャンスは逃さない

結婚の挨拶が済んでいるとしたら、彼女のお父さんのキャラクターは知っていると思います。

父親にとって娘は特別な存在なので、いつ何時でも「娘を任せるのに相応しい男か?」と言うことはチェックされているんですよ。

ほんの些細な事で「娘は大事にされないかも」「不安を感じる」「何だこの男は!」と印象を転落させるので要注意ですね。

彼女のお父さんは仕事で後輩や部下を見てきているので、人を見る目がシビアなのもあります。

父の日メッセージでは細心の注意を払って、「よし!突っ込みどころなし!」と思えるものにして下さい。

ご両親の前で、彼女を呼び捨てにするのはもってのほかですし、彼女がアドバイスをくれる・支えてくれるアピールをしておかないと、粗末に扱っているように見えるものですよ。

メッセージでの注意点は、彼女を呼び捨てにしない、○○(彼女)さんのお父さんと書く、パーフェクトな敬語、彼女を褒める一言は欠かせません。

友好的な彼女のお父さん宛のメッセージ

結婚予定の彼女の父親でも、友好的な対応をしてくれる人はいます。

そのため彼女の父親という感覚や緊張感が薄くなって失敗する男性もいますね。

席を入れてからのお付き合いなら構いませんが、まだ結婚式が済んでいないなら一線を引いて大人の対応をして下さい。

スポンサードリンク

メッセージには、「○○(彼女の名前)さんのお父さんへ、いつもお世話になっています。素敵なご両親が大切に育てた○○さんを幸せにするため頑張っていきます。至らない点もあるかと思いますが温かく見守って下さい。これからもよろしくお願いします。」というのが理想的ですね。

これは結婚直前の父の日メッセージとして使いますので、アレンジしながら考えてみましょう。

少し敵対心を感じる彼女のお父さん宛のメッセージ

やはり、「子供か!?」と思うくらい敵対心を見せつける彼女のお父さんもいるでしょう。

「何を言っても何をしてもダメなんだろうな」と落ち込む気分を抑えて、父の日プレゼント・メッセージで頑張ってみましょう。

結婚の挨拶も難関ですけど、こういったイベントでも苦労は付きものです。

メッセージには「○○(彼女の名前)さんのお父さんへ、いつも優しいお心遣いに感謝しています。ご両親譲りで優しい性格の○○さんを幸せにするため一生懸命努力していきます。○○さんのお父さんのように彼女を守っていきますので、頼りないところはご指導下さい。これからもよろしくお願いします。」というのが良いですね。

彼女経由で、彼女のお父さんも褒める形になります。

何かあれば「オレも口を挟んで良いんだ」と彼女のお父さんが思える余地が含まれていますので、娘を取られた気分も和らぐと思いますよ。

まとめ

男同士は付き合いが難しいですね。結婚を控えていると彼女のお父さんの方がマリッジブルーになるものです。

そんなタイミングでもありますので、彼女のお父さんに送る父の日メッセージでは逆なでしない配慮が必要ですよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑