空気清浄機でインフルエンザの対策が出来る!?

公開日:  最終更新日:2017/01/31

空気清浄機でインフルエンザの対策が出来る!?

インフルエンザは予防接種をしても、場合によっては感染する可能性があります。

そこで、出来るだけ感染しにくい環境を作ることも大切です。
菌に感染しないという点で、空気清浄機に効果が期待できるのでしょうか?
使い方も合わせてご紹介しますね。

スポンサードリンク

<インフルエンザの予防効果が空気清浄機にあるの?>

インフルエンザの予防効果が空気清浄機にあるの?

花粉症の方は空気清浄機で症状が緩和されることをご存じなのではないかと思います。
同じ理屈でインフルエンザの予防をすることは出来るのでしょうか。

まず、インフルエンザでは菌を含んでいる物質でも感染するため、これを取り除くことが出来れば予納の確率は高くなりますね。
外出するときにはマスクをするとある程度は予防できますし、室内でもフィルターの目が細かく除去効果が高いものであれば空気清浄機に効果が期待できます。

また、空気が乾燥するとのどや鼻の粘膜は働きが弱くなります。
粘膜がうまく働かないと、体の中に菌が入り込んでしまうので湿度も大事な条件です。
そこで、加湿機能付きの空気清浄機を使用していると、除菌と保湿の2つの効果でインフルエンザの感染リスクを低くすることが出来ます。

フィルターの目が粗いとか条件が整わない空気清浄機では、十分な効果が期待できませんので、選ぶときにも気をつけた方が良いですね。

<置き場所によって空気清浄機の効果が変わる?>

置き場所によって空気清浄機の効果が変わる?

空気清浄機をインフルエンザの予防に使うなら、部屋の中のどこにおいても同じと言う事ではありません。
部屋の中では、菌が漂わないように空気が循環する環境を作ります。

そのため、部屋の入り口や換気扇とは逆の方向に設置することで、空気清浄機はバツグンの機能を発揮してくれるでしょう。

スポンサードリンク

また、エアコンの真下に置くのはオススメできません。

エアコンから出る空気が、空気清浄機の中に空気を取り込むことを邪魔してしまいます。
空気が吸い込めないと菌も空気清浄機のフィルターを通過することが出来なくなるので効果が激減します。

インフルエンザに感染しないためには、感染経路を遮断することが重要です。
うがいや手洗いをしても、服について室内に持ち込む可能性があります。

そう言ったものに関しては空気清浄機で除去する事が出来るので、設置場所も検討して利用して下さい。

<メーカーによって特別な効果が別々で迷う?>

メーカーによって特別な効果が別々で迷う?

空気清浄機を使ってインフルエンザの予防もしようと購入を検討していても種類が多すぎて迷ってしまいますね。

それぞれ特色があるので、「一体どれが一番なの?」と言うのがわかりません。

イオンの働きで除菌できるとか、特定の菌に作用するようになっているなど様々です。

日本のメーカーから販売している空気清浄機は多機能になっているので、花粉対策やインフルエンザ対策、匂い対策などが1つの空気清浄機にまとまっています。

加湿機能に関しても同じですね。

海外製の空気清浄機では、いろいろな機能がついているものが少なく、1つの機能に特化しているものが多いです。

どんな効果を一番必要としているのかを考えて、始めはパンフレットを見比べた方が良いでしょう。
売り場に行ってあれこれ言われても、何の知識もないので質問できませんし、余計にわからなくなると思います。

価格も大事なことなので、ネットやチラシで調べた方がオススメです。

<まとめ>

ご紹介した様に空気清浄機でもインフルエンザ予防が期待できます。
機能が色々とありますし、仕組みが多少違うものもあるので、十分に比較検討しましょう。

また、フィルターなどの消耗品も、何年使用できるのかということで、後になってかかる費用が変わりますよ。
長く使うことになるでしょうから、効果にも満足して、出来るだけ安く使い続けられるものを選びましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑