アロマオイルとエッセンシャルオイルの違いとは?

公開日:  最終更新日:2015/05/20

アロマオイルには、アロマオイルと書かれている商品意外に、エッセンシャルオイルと書かれた商品があります。

この2つのオイルの違いについてご紹介しますね。

スポンサードリンク

アロマオイルとエッセンシャルオイルについて

アロマオイルとエッセンシャルオイルは、似ていて異なるものです。
エッセンシャルオイルとは、「精油」という表記がされているものです。

植物の花、葉、果皮、樹皮、種子などから抽出した100%の天然オイルで、高濃度に含有されたオイルのため有効成分が凝縮しています。もしも、合成の香料などが混じっていれば、商品名に精油という表記をすることが出来ません。

一方、アロマオイルと書かれている商品は、100%天然ではなく合成の香りなどが混ざっています。そのため、アロマオイルを購入する際には、品質の良し悪しに違いがあるため気を付けなければなりません。

アロマオイルとエッセンシャルオイルの使い方

アロマオイルは、マッサージや入浴剤の変わりとして使用されています。
しかし、一般的に肌に直接触れるものは、エッセンシャルオイルの事を指しています。

スポンサードリンク

刺激が強すぎるため原液での使用は原則NGですが、天然の植物由来であるエッセンシャルオイルを使えば、さまざまな効能や効果をもたらしてくれます。

そして、合成香料が混じったアロマオイルの場合は、肌への使用ではなく「香りを楽しむもの」と心得ておきましょう。ボディトリートメントが可能であることが表示されていない場合は、肌荒れの危険性もありますので、取扱いに注意してください。

アロマオイルとエッセンシャルオイルの価格

アロマオイルと比べてエッセンシャルオイルは、100%の天然成分が使用されていますので、価格も高くなりがちです。

低価格で販売されているアロマオイルは、合成香料の成分が多くなりますので、エッセンシャルオイルと比べると効果や効能への期待は低くなります。

香りを楽しんで癒されたいという方なら、低価格のアロマオイルでも良いのですが、効果や効能を期待するなら精油と書かれたエッセンシャルオイルを選びましょう。

まとめ

エッセンシャルオイルはお値段が高めですが、1度に使用する量は数滴となりますので、小さなボトルでも意外と長く使用できます。用途に合わせて使い分けてみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑