シフォンワンピースのパーティー向けコーディネート術

公開日: 

シフォンワンピースは、軽やかなシフォン生地がエレガントな装いを演出してくれますので、結婚式の披露宴や二次会など、パーティー向けのファッションに最適です。
失敗しないパーティー向けのシフォンワンピースのコーディネート術をご紹介しますね。

スポンサードリンク

パーティー向けシフォンワンピースの選び方

まず、シフォンワンピースには色々なデザインがありますが、結婚式の披露宴といった準礼装の場では、露出が多すぎないデザインを選びましょう。
ミニは露出が多すぎますし、ロングはキャバクラのようなスタイルとなってしまうので気を付けましょう。膝丈くらいの長さが最適です。

また、柄入りのシフォンワンピースは、カジュアルな印象を与えるので、パーティーでは無地の方がおすすめです。

体型をカバーできるシフォンワンピースの選び方

シフォンワンピースを着る際に体型が気になるという方は、体のラインをカバーしてくれるデザインを選びましょう。

●お腹周りが気になる方

ウエスト・お腹周りが気になるという方は、コクーン型またはチュニック型のシフォンワンピースがおすすめです。ウエストを締め付けることのないデザインのため、妊娠中でマタニティドレスを探している方にもおすすめです。

●おしり・太もも下半身が気になる方

おしり・太もももの下半身周りが気になる方は、Aラインのシフォンワンピースがおすすめです。ウエストラインから下に向かって広がるデザインのAラインなら、ボリュームのある下半身をキレイにカバーできます。

スポンサードリンク

●大胸・小胸が気になる方

女性にとってバストラインは気になるものですよね。大きい胸や小さい胸で悩んでいる方は、バイカラーの上下で色が異なるシフォンワンピースを選ぶのがおすすめです。
大胸さんなら、上半身に引き締め効果のあるダークカラー(黒・紺など)を。反対に小胸さんなら明るい膨張色カラー(ピンク・ベージュなど)のデザインを選ぶと体型をカバーできます。

パーティー向けシフォンワンピースと合わせる小物の選び方

シフォンワンピースは可憐でエレガントな女性の姿を演出してくれます。
そのため、パーティーバッグに合わせるデザインは、やや小ぶりなバッグを選ぶと全体的に華奢な印象を与えてくれます。

アクセサリーは、ドレープが沢山入った華やかなワンピースなら、一連くらいのシンプルなパールを合わせた方がスッキリと見えます。ゴチャゴチャと飾り付けないように注意してくださいね。

近頃は、アクセサリーなしでも華やかに見えるビジュー付のデザインも登場しているのでおすすめですよ。

まとめ

結婚式の披露宴用のドレスとして人気のシフォンワンピースですが、毛皮、ファーなどはファッションマナーとしてNGになりますので、せっかく選んだドレスを台無しにしないためにも、最低限のマナーを心得ておくことも忘れないようにしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑