モテる夏コーデ、ワンピース×カーディガンを着こなそう

公開日: 

男性ウケの良い夏コーデを目指す方は、「ワンピース×カーディガン」を可愛く着こなしちゃいましょう!

女性らしく可愛く見せるためのポイントをご紹介しますね。

スポンサードリンク

ワンピース×カーディガンのメリットとは?

ワンピースをそのまま着こなしても良いのですが、カーディガンを1枚合わせるだけで男性ウケの良い「清楚」な雰囲気を出すことができます。

また、花柄のような柄物のデザインに、無地のカーディガンを合わせればコーディネート全体にメリハリも生まれるので、スッキリとした印象になります。

エアコンの「冷房対策」にもなりますので、カーディガンを使ったコーディネートを上手に着こなせるようにしましょう。

ワンピースに合わせるカーディガンの選び方

ワンピース×カーディガンのコーデを野暮ったい印象にしないためには、デザインの相性を心得ておきましょう。

例えば、マキシ丈ワンピには、背が高い方や、リゾートスタイルでリラックスした雰囲気を出したい場合には、ロング丈のカーディガンでも良いのですが、着丈の短いカーディガンの方がスタイルを良く見せる効果があります。

スポンサードリンク

ミニ丈のワンピはパフスリーブや胸元にデザインがあるカーディガンで、目線を上に向けると脚長効果を出すことができます。

一番合わせやすいのは、着丈がウエストまでの長さの丸首&7分袖なので、迷った時にはベーシックなカーディガンを合わせましょう。ワンピースのデザインを選ばず使えるので、色違いで何枚か揃えておくと便利です。

夏コーデのアクセントにも使ってみよう

カーディガンは羽織っても羽織らなくても、夏コーデをオシャレに見せるためのアクセントアイテムとして使えます。
カーディガンを肩にかける”プロデューサー巻き”や、腰に巻くだけで夏コーデらしさを出すことができます。使い方のポイントは、「カラフルなカーディガン」を使うことです。

ベーシックなワンピで寂しい時に、カラフルなカーデを加えることで、パッと明るい夏コーデに仕上がります。

まとめ

夏用のカーディガンは、麻やレーヨン素材でサラリとした素材となります。
紫外線対策にもなるので、実用性を兼ね備えたカーディガンをオシャレに活用してみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑