ノースリーブブラウスに合わせる清潔感のある着こなしポイント

公開日: 

暑い夏の時期の定番アイテムである「ノースリーブ」。

ブラウスタイプなら、カジュアルになりすぎず女性らしいコーディネートが作れます。

ノースリーブブラウスをオシャレに清潔感を持って着こなすためのポイントをショートパンツ、サブリナパンツ、スカートのスタイル別にご紹介しますね。

スポンサードリンク

ノースリーブ×ショートパンツ

ノースリーブのブラウスにショートパンツを合わせたスタイルは、季節感たっぷりの着こなしです。露出が多いものの健康的な印象になるため、男性ウケも良くデート用のコーディネートとしてもおすすめです。

注意しておきたいポイントは、ノースリーブブラウスの丈の長さです。
ショートパンツが隠れてしまわないようにバランスをチェックしてください。

特に、ホットパンツのような短いショートパンツの場合は、トップスしか見えない状態となってしまえば、非常にカッコ悪いコーディネートですから気を付けましょう。

ノースリーブ×サブリナパンツ

大人の女性におすすめの着こなしは、ノースリーブブラウスにサブリナパンツを合わせたスタイルです。七分丈のサブリナパンツは、ブラウスタイプのノースリーブと相性が抜群です。

スポンサードリンク

襟付きのノースリーブブラウスは、知的&エレガントな印象に映ります。
体型に自信がない方でも、ヒール付きのサンダルを合わせれば、足長効果が生まれるのでスタイリッシュにキレイに着こなせます。

ボリュームを押さえたウエストラインがキレイなデザインを選ぶと、上半身もスッキリと見えます。

ノースリーブ×スカート

ノースリーブブラウスにスカートを合わせたスタイルは、清楚かつフェミニンなスタイルを作ることが出来ます。

キレイに着こなすためのポイントは、ノースリーブの裾をスカートにイン出来るデザインを選ぶことです。

軽やかな印象のノースリーブブラウスは、スッキリとコンパクトにまとめた方がスカートの可愛らしさを引き立てることができます。ボリュームのあるなしに関係なく、スカートと合わせる場合は、トップスをスッキリ見せることが鉄則と心得ておきましょう。

終わりに

いかがでしたでしょうか?

ノースリーブブラウスを着る時は、インナーが透けやすいこともあります。

キャミソールやタンクトップを合わせて、インナーが透けても清潔感が漂う着こなしを心がけましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑