堺大魚夜市の見所はやっぱり競り でも大渋滞の覚悟が必要ですよ

公開日: 

遙か昔から700年も続く堺大魚夜市で競りにも参加できる!

堺大魚夜市はこの地域でも伝統的なお祭りです。

魚の競りを始めとして様々なイベントがあり、毎年30万人以上の来場者となっています。

漁師が魚の奉納をしたり魚市を開いたことが脈々と受け継がれているんですね。

スポンサードリンク

住吉大社の夏越祓神事と関わりがあった堺大魚夜市

鎌倉時代から始まったといわれる堺大魚夜市は、どんな歴史を持っているのでしょう?

昔、住吉大社から宿院頓宮まで、御神輿が来る8月1日にタイミングを併せて、地元の漁師さんたちが魚の奉納をしていました。

他のエリアでも行われますが、神社などに魚を奉納することで「大漁」「商売繁盛」を祈願する習慣が昔からあるんですね。

その時に、魚市が出ていたのは「大浜海岸」でした。

今の開催場所の「大浜公園」とほとんど同じところですね。

大浜海岸は埋め立てられているので完全に同じ場所ということではありません。

それ以降戦争中にはお祭りが中断になったりしましたが、ザビエル公園や浜寺公園など場所を移しながら続けてきました。

現在は、大浜公園で開催場所が落ち着いています。

今までの流れを考えると、「もしかしたら場所の変更があるかも…」という可能性がありますので、行く前に公式サイトを確認しましょう。

堺大魚夜市 オフィシャルサイトへ

以前は7月31日から8月1日にかけて行われたという伝承も残っているので、例年7月31日に堺大魚夜市があります。

2015年も同じ日に行われる予定です。

堺大魚夜市にはどんなイベントがあるの?

堺大魚夜市で何と言ってもオススメなのが“魚の競り(せり)”でしょう。

一般的には市場で魚屋さんが参加するものに来場者が参加できるのでエキサイトします。

数に限りがあるので30分で競りが終わってしまうほど大盛況ですよ。

夜店も400店くらい軒を並べたり、ミニコンサートやフリーマーケットなど、地元の方と触れ合うイベントがあります。

新鮮な魚を競るのも良し!その場で調理されたものを食べても良し!

どちらにしてもリーズナブルなのが最大の魅力なのではないでしょうか?

堺大魚夜市は、13:00~21:00に開催予定となっています。

会場まで車で行くとどうなるか…

2015年に万が一会場が変更された場合は、状況は変わりますが2014年のまま大浜公園だとしたらアクセスが次のようになります。

基本的に公式サイトでも「混雑が予想されますので、公共交通機関でお越し下さい」としています。

スポンサードリンク

当然ではありますが、自家用車で行けば大変な渋滞になるものと思って下さい。

少し離れた場所ですが有名な花火大会でも恐ろしい規模の渋滞ができます。

普段は30分の道でも3時間はかかると思ってください。それを我慢できるなら車で行くことを検討していいと思います。

大阪駅から行くなら、大阪環状線“大和路快速 奈良行き”に乗って「新今宮駅」で乗り換えます。

次は“南海特急ラピート 関西空港行き”に乗って「堺駅」で降りましょう。

料金は片道950円で30分くらいかかります。

「堺駅東口」から「大浜公園」までは歩いて10分くらいで到着します。

他の駅からも大浜公園までシャトルバスが出ていました。

「美原区役所」「栂・美木多駅」「津久野駅」発着で用意していましたので時間を確認して利用しても良いでしょう。

2004年は各駅での蓮発車時間が15:00台でしたので少しで遅れるかもしれません。

行きは公共交通機関、帰りはシャトルバスという使い分けもできるでしょう。

帰りに荷物が多くなったらタクシーを利用しても良いでしょう。

堺大魚夜市の会場から堺駅まではタクシーで片道10分くらい、料金の目安が680円くらいになります。

その場合は、タクシーが来るのを待つより電話予約して争奪戦から逃げたほうがいいと思います。

堺大魚夜市が混雑していて挫折した人でも!

大勢の人が集まるお祭りでは、お目当てのものを食べ損ねることもあるでしょう。

「せっかく堺大魚夜市に行ったのに…」と落ち込まずにリカバーできるお食事処をご紹介します。

まず、堺駅周辺に「鰻や竹うち」があります。創業1938年とかなりの歴史を持っていて職人さんの技術も確かです。

店名の通り鰻がメインですが食べ方がいろいろあって、鰻を“あらい”で食べるとお刺身感に満足できますよ。

一品料理で注文すると2565円です。

また「寿司処 堺 弥助」は夜のおもてなしが17:00~22:00です。

その日だけの一品料理もオススメですし、カウンターでの「おまかせ寿司」は先付けと椀もの・箸休めと寿司11貫で6480円です。

堺駅の辺りは混むという場合は、大阪駅まで戻ると食に不自由することはありませんね。

まとめ

活気あふれる堺大魚夜市をご紹介しました。

普段は参加できないことや体験できないことがたくさんありますので、プログラムにしているこのお祭りはファミリー向けにもいいでしょう。

カップルで行っても男性がカッコいいところを見せられるイベントもあるのでオススメですね。

かなりの混雑が予測できますので、行き帰りの交通ルートは予備も含めて2つくらい用意していると便利だと思いますよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑