はこだてクリスマスファンタジーはタクシーチャーターでスマートに楽しむ

公開日:  最終更新日:2015/01/07

オールシーズン観光地としてもオススメの函館ですが、最も盛り上がるのがクリスマスかも知れませんね。
はこだてクリスマスファンタジーは、大きなモミの木のライトアップが海に浮かんでいるように見えるので、とてもステキです。
カップルにオススメのコースもありますので、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

はこだてクリスマスファンタジーを中心に遊ぼう

高さが18mもある大きなクリスマスツリーに2万球の電飾が点灯する「はこだてクリスマスファンタジー」。
海をバックにして、姉妹都市のカナダから船で到着したモミの木がロマンチックです。
開催は2014年12月1日から25日までです。

そのうち、ファンタスティック・イブが2014年12月23日と24日、クリスマスナイトセレモニーは12月25日に行われます。
赤レンガ倉庫周辺で行われますが、イベント開催時に交通規制が行われますので、タクシーか市電「十字街電停」から徒歩で行くのがオススメです。

毎日18:00からイルミネーションが点灯して花火が上がりますし、25日には18:00と20:00に花火が打ち上げられます。
海沿いで風が強い日もありますので、特に女性の防寒対策は万全にしていった方が良いですね。

夜景とセットにするプランがデートの気分を盛り上げる

函館山からの夜景も是非見て欲しいスポットです。
そこで、函館山の夜景で全体を見てから「あの中に大きなクリスマスツリーがあるんだけど見に行こう」と言うプランはどうでしょうか?

ちなみに函館山はロープウエイでも登れますが、レンタカーかタクシーがオススメです。

車で上がっていく途中に、木々が途切れて夜景を見られる場所があります。
そこが一番の夜景スポットと言われているからです。

頂上では色々な年代の人で、ごった返していて雰囲気も何もありませんよ。

スポンサードリンク

タクシーでも運転手さんが知っているので、先に「夜景の見えるところではちょっと止まって下さい」とお願いしておくと良いですよ。
その後に、はこだてクリスマスファンタジーの会場に移動して、モミの木を中心に散策すると、とてもロマンチックだと思います。

タクシーをチャーターした方が安く利用できます。

元町・ベイエリアでディナーをして盛り上がろう

はこだてクリスマスファンタジーでイルミネーションを見たら、体も冷えていますし温まるのにもディナーに行きましょう。
オススメはレストランノルテですね。

北海道の海鮮と十勝牛のステーキが食べられてクリスマスプランで4,000円とお手頃です。
そして、海風楼も良いですよ。
上海の外国人居留地をイメージした店内で、地元の海鮮食材で作った中華料理が食べられます。
こちらもコースで4,000円なのでリーズナブルです。

イルミネーションを見ながらのディナーOKの店があまりないので、場所を変えた方が良いでしょう。
比較的近いですし、利用する人は多いので予約必須ですよ。
周辺には他にも雰囲気の良いレストランがたくさんあります。
10/3から予約は始まっているのでお早めに。

【広告】【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

まとめ

ロマンチックなはこだてクリスマスファンタジーは、他にもプランを考えやすいですよ。
範囲が広い割には交通手段が便利なので、日中の観光と夜の夜景やイルミネーションをセットにして、タクシーをチャーターすると移動時間を無駄にしません。

狙い目は、翌日が休みのタクシードライバーで、交渉してみると、お小遣い稼ぎに安い料金でチャーターできる場合もあります。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑