母の日に贈りたいプリザーブドフラワー!感謝の気持ちを長く傍に♪

公開日: 

母の日のプレゼントとして定番となっているカーネーションですが、お花には寿命があります。

そこで、せっかくの贈り物を少しでも長く楽しんでもらえるよう、「プリザーブドフラワー」のギフトを贈ってみませんか?

ここではまず、プリザーブドフラワーっどんな花?からメリットやちょっとしたアレンジメントについてご紹介しています。

スポンサードリンク

プリザーブドフラワーとは?

プリザーブドフラワーは、生花に脱水作用がある脱色液を漬けてから着色し、乾燥をさせる保存技術を使ったお花です。

生花と変わらぬ見た目の美しさで長期保存が可能なため、切り花や鉢植えのフラワーギフトと比べて、プレゼントとして贈ることで長い期間楽しめるところが人気となっています。

カーネーションのプリザーブドフラワーもあり、母の日には色々なアレンジが施されたフラワーギフトが登場します。

プリザーブドフラワーのメリット

プリザーブドフラワーは、お花が長持ちする以外にもメリットがあります。

スポンサードリンク

・花粉アレルギーの方でも楽しめる
・見舞い花としても利用できるので入院中の方にもプレゼントできる
・お手入れをせずに長い期間楽しめる

プリザーブドフラワーは、年配の方や病気の方でもお手入れの心配がなく、飾っておくだけで通常の生花のように楽しめます。

プリザーブドフラワーのアレンジメント

プリザーブドフラワーは、カーネーションのみだけではなく、複数のお花を組み合わせたアレンジメントタイプもあります。

ぬいぐるみ入りのものや、ガラスケースに入ったもの。
そして、近頃は暗いところで発光するユニークなプリザーブドフラワーも登場しています。

個性豊かなプリザーブドフラワーのアレンジメントが販売されていますので、プレゼントを贈る相手のイメージに合わせた商品を選びましょう。

まとめ

お部屋に花があるだけで気持ちまで明るくなります。
しかし、体力がない方は、お花のお手入れが面倒だと感じる方もいますので、高齢のお母様向けの母の日のプレゼントとしてもプリザーブドフラワーはおすすめですよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑