母の日と父の日で喜ばれる贈り物で人気のペアギフトまとめ

公開日: 

母の日と父の日の贈り物で人気のペアギフト

母の日は5月の第2日曜日、父の日は6月の第3日曜日です。
母の日と比べ、ちょっぴり影が薄い父の日。
うっかり忘れてしまった!なんて事にならないよう、ご両親2人に贈る「ペアギフト」が注目されています。

およそ1カ月違いに母の日と父の日がありますので、ご両親と離れて暮らす方にとっては、まとめてプレゼントを贈ることができる点もペアギフトの魅力です。

ご両親へのプレゼントとして人気が高い”ペアギフト”をピックアップしてみましたので参考にしてみてください。

スポンサードリンク

定番のフラワーギフト

母の日、父の日ともに定番のギフトといえば「お花」です。
母の日は赤いカーネーション、父の日は黄色いバラを贈るのが一般的です。

赤いカーネーションには「母への愛情」という意味があり、ピンクのカーネーションは「感謝」という意味を持っているので、柔らかな色の方がイメージカラーとマッチする場合は、赤ではなくピンクを選ぶのもおすすめです。

父の日は、黄色いバラには「献身」という意味があります。
黄色のカーネーションには、「嫉妬・別れ」などのあまり良い意味合いはないのですが、黄色のカラーが家族の中心として明るく支えるイメージが強いため、バラ以外ではひまわりやガーベラも人気です。 

スポンサードリンク

お揃いのペアギフト

還暦や結婚30周年など、節目を迎えるご両親へのプレゼントとしておすすめなのが形として残るお揃いのペアギフトです。

・夫婦茶碗
・夫婦箸
・ペアグラス
・ペアマグカップ
・ペア湯呑

こうしたペアギフトは「名入れ」のサービスもあるので、名入れをすると特別感が出ます。
「漆、陶器、ガラス細工」など、工芸品なら高級感も出ますよ。

2人への良い思い出作りに

仲が良くアクティブなご両親には、「旅行、食事券」がおすすめです。
形としては残りませんが、2人でゆっくりと過ごす時間を持つ事で、いつまでも良い思い出として心の中に残ります。いつもとは違った場所で過ごせば、気持ちもリフレッシュでき、夫婦仲もより仲睦まじくなるはずです。

【広告】ペアギフトを楽天でお探しの場合はこちらです 楽天市場

最後に

母の日、父の日の贈り物で一番大切なのは”気持ち”です。
ペアギフトを贈る際には、「いつもありがとう」と言葉で気持ちを伝えたり、簡単な「メッセージ」を添えると心がこもっていて、嬉しさも倍増する素敵なプレゼントになりますよ。

遠方で、なかなか直接プレゼントすることが出来ない方は、ギフトショップを取り扱う通販を利用してみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑