長野県の避暑地で混雑が少ない穴場スポットを3つ挙げるならば

公開日: 

南アルプス
暑い夏は、少しでも涼しい場所で過ごしてみませんか?
夏休み、盆休みを利用して人気の避暑地におでかけしましょう。
避暑地として人気が高い長野県の穴場スポットをご紹介しますね。

スポンサードリンク

長野県最南端 しらびそ高原

飯田市にある南信州の「しらびそ高原」は、長野県最南端の秘湯と秘境の里と言われています。標高1900mには「ハイランドしらびそ」というレストラン&宿泊施設があり、日本を代表する3000m級の山々が間近で楽しめます。

また、オートキャンプ場もあるので、目の前に広がる南アルプスの大パノラマを背景に、自然を満喫する事も可能です。

平均気温22度 斑尾高原

長野県の飯山市と新潟県の妙高市にまたがる斑尾高原は、標高1000mの高原リゾートです。
夏の平均気温は22度と長野県の避暑地として、穴場的スポットになっています。

斑尾高原では約50kmほどトレッキングトレイルが楽しめ、一生に一度は訪れてみたい百カ所として、「遊歩百選」の1つに選ばれています。

スポンサードリンク

豊かな森と水に囲まれ、自然体験やアウトドアスポーツなども楽しめます。
野生の動物や山野草など、大自然の息吹を感じる夏旅はいかがでしょうか?

中央アルプス 駒ケ根高原

中央アルプスの麓にある駒ケ根高原は、ホテルや旅館など宿泊施設が充実し、アクセスにも便利な位置にあるので、気軽に訪れることが出来る穴場の避暑地です。

駒ヶ岳ロープウェイに乗れば、標高850mの駒ケ根高原から中央アルプスの千畳敷がある2600mを超える場所まで、約1時間ほどで到着することができます。

夜になれば、ペルセウス座流星群や天の川など、美しい星空も観察できるので、涼しい避暑地で癒しの旅をしたい方におすすめです。

楽天旅ノートで「南アルプス」に関する観光スポットをお調べになる方

おわりに

長野県といえば、軽井沢や八ヶ岳など、人気の避暑地が沢山あります。
しかし、お盆前後のハイシーズンは、非常に混雑するため静かに過ごしたいと考えている方は、少しでも混雑を避ける事ができる穴場スポットを参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑