信玄公祭りで戦国時代を体感!スケジュールや交通規制と周辺情報

公開日: 

タイムスリップ気分で世界最大規模の出陣が見られる信玄公祭り

まるで戦国絵巻をリアルに見ているような信玄公祭りは、歴史好きにはたまらないお祭りです。
花が咲き乱れる季節に山梨に行って、戦国時代の雰囲気を楽しんで来られてはいかがでしょうか!

遊び心たっぷりの信玄公祭り。その概要やタイムスケジュールや信玄公ゆかりのおすすめスポットなどをご紹介しますね。

スポンサードリンク

信玄公祭りは神事でありません!だからこその遊び心

信玄公祭りは神社などの神事が行われるものではありません。

山梨県甲府市にて武田信玄公が亡くなったあと川迫に残した人徳を偲ぶことができるお祭りとして開催されています。

命日に当たる4月12日前の週末に行うことになっていて、2015年は4月3日~5日の3日間となりました。

特に見所なのは4日の夕方から舞鶴城公園に1,500名もの人が集まって川中島への出陣の様子をリヴァイバルするところですね。

この規模の軍勢の出陣を雨天決行でやってしまう醍醐味があります。

2015年の遊び心イチオシなのが「武将DE恋活IN甲州軍団出陣」でしょう。男女合計37名が武将に扮して出会いを探すことができます。

他にもたくさんイベントがありますので歴史好きの方にはとても楽しいお祭りです。

まずは信玄公祭りのスケジュールから

4月3日には”お祭り陣屋”が開設されて翌日まで利用出来ますので、先にお祭りの案内などを手に入れに行きましょう。

17:00~20:30に「湖衣姫コンテスト」が舞鶴城公園特設ステージで開催されるまでは、特にイベントがありませんので街巡りがオススメです。

信玄公祭り関連は4日からがメインなので一般的な観光の方が良いでしょう。

4日からは、舞鶴城公園などで“賑わい城下町”があって特産品の販売や飲食コーナーを用意していますし、信玄公を思う茶会は甲府駅北口のクリスタルアース前で行われます。

信玄グルメ横町もこの日から始まりますね。ご当地グルメや「粉もの合戦」というイベントもあります。

舞鶴城公園特設ステージでは「スーパー風林火山パフォーマンスコンテスト」が開催されます。

14:40から武田神社で「戦勝祈願式」が始まり、15:10からしない中心部にて陣屋が開設されます。ここからドンドン盛り上がっていきますよ。

陣屋から舞鶴城公園自由広場で16:30から甲州軍団が集まってきます。鎧武者が揃ったところで、舞鶴城公園自由広場特設ステージで出陣式典が始まります。

18:30に甲府駅前と舞鶴城公園の間で、武田24将・本陣が練り歩きます。20:05には出陣式を行った場所へ帰陣して式典をします。

翌日の5日には9:00から剣道大野試合から始まって、空手演舞会、子供武者行列、甲府市囃子演奏などイベントがズラリと並びます。

それぞれ正式な時間を確認しておきましょう。

せっかく信玄公祭りに行ったらゆかりのスポット巡りも

ここでは武田信玄公ゆかりの3スポットをご紹介します。

スポンサードリンク

(1)武田神社・・・武田信玄公をお祭りしている神社です。信玄公が実際に暮らしていた場所にありますので思い入れが違いますよね。そして神社の周辺には、この時期にベストな桜並木があります。4月上旬までが見頃のようなので信玄公祭りに行ったらぜひ見てきて下さい。

(2)武田信玄公墓所・・・信玄公は亡くなってからその事実が隠されていました。混乱を避けるためという遺言に従って死後3年間は、この地に安置されました。墓所からも満開の桜を眺める事が出来ます。

(3)要害城跡と積翠寺・・・武田信玄公が生まれた場所として言い伝えられていて、裏手には産湯の水を汲んだ場所とされる井戸も残されています。

恐らく歴士・歴女なら基本とも言えるゆかりのスポッとですが、初めて行く方には押さえて頂きたい場所ですね。

甲府にもたくさんあるグルメを楽しんでこよう

甲府と言えば、厚木のB-1グランプリで、ゴールドグランプリを受賞した「甲府鳥モツ煮」ですよね。鶏の砂肝やレバーの他にキンカンという生まれる前のタマゴを煮ています。ルーツは昭和25年頃のおそば屋さんだと言われているそうです。

この料理はお店で決まっているのではなく甲府市内のおそば屋さんに行くと食べられます。

水の美味しい土地では蕎麦が美味しいと言いますが、うどんも同じですね。甲府は富士山のわき水が美味しく地域独特のうどん文化があるそうです。「吉田のうどん」は硬い太麺で食べ応えもありますし顎が疲れます。これが良いのです。

薬味には「すりだね」が出されて、お店によって異なるユニークさもありますね。辛み調味料で一層うどんが美味しくなります。市内のうどん屋さんをリサーチしましょう。

甲府を丸ごと1つのお店で楽しみたいなら、「お食事処 大月の花」がオススメです。山梨ならではの「ほうとう」を食べても良いですし、お蕎麦と一緒に時期の山菜を天ぷらで食べるなどバリエーションが豊富です。

当日は交通規制があるので要チェック!

信玄公祭りに関わる場所は、JR中央本線の甲府駅を挟んだ立地に点在しています。

北口の方に武田神社、そして南口方面から舞鶴城公園に行けるようになっています。つまり、4月5日には出陣があるため交通規制が必ずあります。

武田神社周辺なら3箇所の臨時駐車場が設置されて、その中から相川小学校と北東中学校からはシャトルバスが運行します。時間は14:00~21:00の間で30分程度の間隔で発車します。

甲府駅の南口方面は出陣と練りがある場所なので、車で移動しようとは考えない方が良いですね。

徒歩で甲府駅から舞鶴城公園までは10分程度で到着しますのでお祭り当日は徒歩での移動を心がけた方がスムーズだと思います。

甲府駅から武田神社までは歩くと30分程度かかりますので、この場合だけタクシーを利用するなど工夫しましょう。車で武田神社に行くには渋滞がなければ10分程度で到着します。

まとめ

歴史の中でも戦国時代が好きなら、信玄公祭りは是非行きたいですね。

ゆかりの観光スポットがたくさんありますし、甲府グルメも現地に行かなくては食べられないものがあります。

信玄公祭りの時期は、何種類もの花が咲く良い時期でもありますので、待ちを散策しながら歴史に思いをはせるのも良いでしょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑