思春期の男の子は特別?部屋の臭い対処法

公開日:  最終更新日:2017/01/31

思春期の男の子は特別?部屋の臭い対処法

男性と女性では体臭の違いがありますが、思春期の男の子はちょっと特別な感じがしませんか?
部屋の臭いだけでなく寝具周りや制服まで…。
こんな臭いままじゃだめ!とお困りの人に対処方法をご紹介しますね。
スポンサードリンク

思春期の男の子はどうして臭いが違うの?

思春期の男の子はどうして臭いが違うの?

思春期を迎えると男の子も女の子も、大人に向けた体の変化が出てきます。
特に男の子は皮脂分泌も多い体になって、それが男の子臭の原因だと考えられています。
女の子のようにデオドラントやボディケアの知識がない男の子だと、臭いに気が付いても対処ができないでしょう。
そこで、部屋・寝具周りや制服の臭いの対処を手伝ってあげてください。
ワンポイントのアドバイスができると、自分でも対策できるようになり、男の子の身だしなみレベルもアップすると思います。

制服の臭いはどんどん蓄積する

制服の臭いはどんどん蓄積する

中学校や高校など制服で通学する場合は、その臭いが気になりますね。
毎日、洗濯できるわけではないのでクリーニングに出すタイミングまでは臭いが蓄積していきます。洗い替えを何着も用意したいところですが、制服は安いものではないので難しいですね。
学校でも活発に動いていると、汗が染みこんだままになります。湿気や汗の汚れで制服にもカビが生えるリスクがあるんですよ。
汗の臭いだけでなくカビの臭いまでついたのでは、臭くてたまらない状態になるでしょう。
そこで、帰宅したら制服に除菌タイプの消臭スプレーをかけて、風通しのいい場所に干しましょう。何もしないより清潔な状態が保てますので、面倒でも毎日のケアをしてください。

スポンサードリンク

寝具周りがすごい臭い!絶望的な気分になる前に

寝具周りがすごい臭い!絶望的な気分になる前に

枕カバーやシーツならともかく、布団も毎日変えることはできません。
夏の天気がいいときは、できるだけ天日に当てることで布団に染みこんだ汗や臭いを解消できます。ウォッシャブルの布団も増えましたが1年に1回はプロの布団クリーニングに依頼するのも良いですね。
枕カバーとシーツは毎日交換するのが基本で、布団カバーは少なくても1週間に1回程度は洗わないと臭いが染みついていきます。
香り付きの柔軟剤や香りつけビーズなども販売されていますので、洗剤で消臭しながら香りをプラスするのもおすすめです。
思春期の男の子はシャワーの後に髪を乾かさないで寝ることがあるので、髪の毛に繁殖した雑菌から臭いがするケースも見られます。そこで、髪を乾かしてから寝るように話してみるのも良いでしょう。

一番悩んでいるのは本人かも?

一番悩んでいるのは本人かも?

思春期の男の子は自分でも体の変化に気が付いています。
そして、今までとあまりにも違うのでどうしたら良いのか相談できずに悩んでいるのではないでしょうか?
体臭の原因になる皮脂はニキビの原因にもなります。
服装やヘアスタイルにも気をつける年頃になっていて、自分から臭いがするなんて許せない気分かもしれません。
女の子のようにケアを教えて上げる必要はありませんが、大人の男の身だしなみやエチケットを知っても良い時期でしょう。
ウルサくならない程度のアドバイスをしながら、本人が悩まなくて済む対策を考えてあげてください。
時間が取れるようならお父さんに、大人の男になる変化を話してもらうのがおすすめです。

おわりに

部屋の臭いの中でも、ちょっと気になる思春期の男の子の臭い対策をご紹介しました。
毎日のケアでかなり臭いの緩和ができますので、小まめな洗濯などをおすすめします。
また、思春期の変化は誰にも相談できないケースもあるので、様子を見ながらアドバイスしてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑