ニキビの傷跡にも効くシアバターの優れた効能

公開日:  最終更新日:2015/01/07

人気ブランドのロクシタンの登場で、日本でも大人気となっている「シアバター」は、毎日のスキンケアに取り入れたい製品です。シアバターの優れた効能をご紹介しますね。

スポンサードリンク

万能薬として使われてきたシアバターとは?

シアバターは、アカテツ科の”シアバターノキ”の種子から採れる植物性脂肪です。
主にナイジェリア、ガーナ、マリ等で生産されており、シアバターノキが分布する地域では、古くから食用、薬品、燃料として幅広く使われてきました。

例えば、ガーナでは紫外線や乾燥から肌を守るために、生まれてすぐに新生児にシアバターを塗布する習慣があります。ヤケド、筋肉痛、白髪・脱毛予防など、シアバターにはあらゆる効能があり、万能薬として人々に重宝されてきました。

近年では、その優れた効能が美容にも良いことから、ボディークリーム、ハンドクリームなど、さまざまなスキンケア製品にシアバターが使用されています。

シアバターに含まれている主な成分

シアバターには、傷跡を治すために効果的な成分が含まれています。

・トリテルペンエステル・・・抗酸化作用で皮膚のバリア機能を促進します。
・トコフェロール・・・天然のビタミンEで皮膚を保護し血液の循環を良くします。
・カロテノイド・・・皮膚や粘膜の再生を助ける働きがあります。
・アラントイン・・・消炎鎮静作用や表皮細胞の増殖を促す働きがあります。

スポンサードリンク

こうした成分が含まれたシアバターを肌に塗布することで、傷跡の回復を高めることができます。また、天然成分のため肌負担も少なく、お肌に優しくケアできるところも優秀です。

シアバターのニキビへの効果

シアバターは傷跡に効果がありますので、ニキビの炎症やニキビ跡の改善に役立てることができます。
シアバターには、ニキビの改善に有効な「保湿効果」や「抗炎症作用」がありますので、炎症によって傷ついた肌を守りながら、新しい皮膚へ生まれ変わるための働きを促進させます。

また、クレーター状になってしまったニキビ痕は、なかなか元に戻すことが難しいのですが、シアバターにはコラーゲン統合の促進効果があるため、真皮層まで傷ついてしまったお肌にも有効に働きます。

【広告】楽天でお探しの場合はこちらです 楽天市場

まとめ

生まれたばかりの赤ちゃんにも使えるシアバターは、敏感肌でデリケートな肌質の方にも安心して使える製品です。肌荒れに悩んでいる方は、シアバターの優れた効果を試してみましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑