北海へそ祭り2015とは、日程、交通アクセスや周辺情報について

公開日: 

毎年、富良野市で開催される北海へそ祭りは2つの意味が込められています。

大人から子供まで楽しく参加できて思い出作りにもオススメです。

ちょっと飛び入りしてみたいな、と思えるところがいいですよ。

北海へそ祭りは由来も見てもユニークで笑いが絶えないお祭りです。

併せて、2015年の日程、会場までの交通アクセスまた、参加型イベント情報やお土産にしてみたい特産品などをご紹介しています。

スポンサードリンク

北海へそ祭りってどんなことをするの?

北海へそ祭りは毎年7月28日、29日に開催されています。

この祭りがある北海道富良野市は、地図で見るとわかりますが真ん中に位置しているので「北海道のおへそ」と言う意味も込められています。

1969年に市民憲章が制定されたのと同時に北海へそ祭りが始まったので2015年は47回目を迎えます。

“図腹踊り”が中でも最も注目されていて、お腹に顔を描いて練り歩いたり踊ったりします。腰から下にはっぴを着付けているのも面白いですよ。

始めの頃は図腹祭りの踊り手を集めるのが大変で嫌がる若者を説得して、ようやく11人が集まった程度でした。

今では、「このために参加している!」という人も集まるようになり規模が大きくなったんですね。

飛び入り参加もできますし、あらかじめ申し込んでおくと図腹や踊り方などが審査される“へそ踊り大会”に参加できます。

なんと“へそ大賞”には賞金10万円となっています。副賞などもあるのでせっかく行くなら挑戦してみませんか?

北海へそ祭りは参加イベントが盛りだくさんすぎて迷ってしまう?

北海へそ祭りには参加できるイベントがとにかく多いです。

7月28日には“へそカップ”として運動会、“へそ踊り”も飛び入り参加ができます。

お子さん向けの“子どもへそ踊り大会”も用意されています。“お楽しみ抽選会”も特設会場で行われますね。

7月29日は“へそ体験村”でゲームや体験教室があり、“へそリンピック”で障害物競走、“フラダンス”“ベリーダンス”などへそを動かすダンス系の参加イベントもあります。

協賛イベントには“へそマラソン”もあって、これだけの一貫した“へそ”ラインナップが揃っています。

これも北海へそ祭りの良いところだと感じますね。

北海へそ祭り会場までの交通アクセスを確認!

北海へそ祭りの会場は富良野駅から歩いて5分くらいのところにあります。

丸善三番館のある十字路が中心となって交通規制もありますので車で行かない方が便利でしょう。

菓子司 新谷の前に特設会場が設けられます。富良野駅から行っても見つけやすい場所なので便利ですよ。

ちなみに菓子司 新谷では“へそのおまんぢう”というお饅頭が販売されています。

スポンサードリンク

北海へそ祭りならではだと思いませんか?お土産の候補にしてみましょう。

JRを利用すると旭川駅から富良野駅までは1時間38分程度、札幌からだと3時間41分程度かかります。

長距離はどうしても車を使いたくなりますので、会場から少し離れたところで駐車場を確保する分には問題ないでしょう。

あこがれのドラマが撮影された場所って?

富良野には有名なドラマの撮影地があります。そこで北海へそ祭りに言ったときに見てみようともうかたもいるでしょう。

まず、北海へそ祭りの会場周辺は市街地で、撮影地があるのは麓郷地区と離れていることからご紹介します。

ふらのバスに乗っていくと片道料金620円、時間は40分程度かかる場所にあります。

路線バスの本数は1日4本程度なので時間を確認して計画を立てましょう。

もっと近くには、ふらのワイン工場とラベンダー畑があり、こちらは車で10分程度の距離です。

景色を楽しみながら歩こうと思うなら35分くらいかかります。

反対の方角に向かうと富良野チーズ工房やアイスミルク工房・ピッツア工房などがあり、車で10分くらいの距離です。

レンタサイクルもありますので、車や徒歩以外の手段で移動するのもオススメです。

他には観光バス“くるる号”が富良野駅を中心とした移動手段になります。

富良野で有名な特産食品って何?

富良野で有名な食材はたくさんありますのでいくつかご紹介しますね。

富良野和牛を食べたいなら「くまげら」がいいでしょう。値段は少し高めですが売り切れになるメニューも多いです。

しゃぶしゃぶセットなら3,900円、和牛ローストビーフ丼なら1,980円となっています。

新富良野プリンスホテルには「珈琲 森の時計」があり、こちらもドラマで主人公が開いた喫茶店としてそのままのたたずまいになっています。

飲み物の他に森のカレー(1,030円)や雪のシチュー(1,030円)などのお食事もあります。

富良野オムカレーも有名でメニューに載せているレストランがいくつかあります。その中でも「ノルドゥ」は人気がありますね。

1,080円で食べることができます。セットで富良野牛乳も飲めて本当に美味しいですよ。

「富良野」に関する観光スポットを楽天旅ノートでお調べになる方

まとめ

北海へそ祭りのご紹介をしました。

ここまで何でも“へそ”ばかりだと笑ってしまうくらいの統一感がありますね。

参加型のお祭りとして北海道でも注目されています。そのため毎年テレビ中継もあるほどです。

ストレスの多い毎日がイヤだ!と思ったときには大いに発散できるお祭りなのではないでしょうか。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑