ヨガとホットヨガで期待できる効果の違いについて

公開日: 

ヨガ

美容と健康維持に良い効果をもたらしてくれるヨガは、今や老若男女問わずに大人気のエクササイズです。人気と共に、ヨガの種類も豊富になってきていますが、ヨガの中でも美容効果に優れているとして評判が高いホットヨガは、通常のヨガと比べてどのような違いがあるのかをご紹介しますね。
スポンサードリンク

ヨガとホットヨガの違い

ヨガとホットヨガの大きな違いは「室温」です。通常のヨガは、常温の環境で行いますが、ホットヨガは室温が35~40度、湿度が50~65%程度の環境で行います。

身体が温まりやすく、汗をかきやすい環境でヨガをするのがホットヨガのため、身体が冷やすく柔軟性が低い方は、通常のヨガよりもホットヨガの方が取り組みやすくいというメリットがあります。

ただし、ホットヨガは高温多湿であるがゆえに、のぼせやすい方は体調が悪くなることもあるので、まずはトライアル体験をして、ホットヨガが自分の体に合っているのか?を見極めるようにしましょう。

ホットヨガで期待できる効果

ホットヨガで期待できる効果は、「デトックス効果」です。
短い時間でも沢山の汗をかく事ができるホットヨガは、血行を促進させ、余分な老廃物の排出を体の外へと促す効果があります。

スポンサードリンク

デトックス効果を得ることにより、「むくみ、肩こり、冷え」の予防・改善へと繋げることができますので、体がスッキリとし疲れにくくなります。また、代謝を良くする事で体温も上昇しますので、免疫力が高まり、風邪などの病気になりにくい健康的な体質となります。

さらには、ホットヨガを行うことは基礎代謝がアップしますので、太りにくく痩せやすい体作りも目指せます。ヨガで「ダイエット効果」を得たい方にホットヨガはおすすめです。

ヨガとの効果の違いとは?

ヨガとホットヨガは、「筋力、持久力、バランス力」などに違いはないので、ホットヨガに比べて通常のヨガは効果がないという訳ではありません。

体力に自信がない方にとっては、激しいスポーツは継続することが難しいのですが、ホットヨガなら少ない動きでも、しっかりとスポーツを行ったかのような汗をかく事ができますので、心身ともにリフレッシュ出来る点が大きな違いです。

しかし、高温多湿な場所でホットヨガをすることが体への負担となり、ストレスを感じてしまうようなら、ヨガ本来の意味である内観を見つめて心を安らげる時間になりませんので、自分に合ったヨガを選ぶことが大切です。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑