妊婦さんにおすすめのマタニティヨガの効果

公開日: 

出産を控えた妊婦さんにとって、基礎体力をつけておくことは大切なことです。
妊婦さんにおすすめの「マタニティヨガ」の効果についてご紹介しますね。

スポンサードリンク

<マタニティヨガの効果>

マタニティヨガは、産婦人科でも講座が開かれるなど、妊娠中の体にとても良い運動として認められています。

・腰痛・肩こりの改善
・出産に必要な呼吸法が身に付く
・股関節の柔軟性がアップする
・便秘解消
・陣痛の痛みを和らげる
・リフレッシュ

妊娠中は、あらゆる身体の変化が起こり、不快な症状に心まで沈んでしまうことがあります。マタニティヨガは、これらの症状を緩和させ、心をリラックスさせる効果がありますので、出産までの日々を明るく前向きに過ごすことができます。

また、教室には自分と同じ時期に出産を控えた妊婦さんたちがいますので、ママたちの交流場にもなり、家にいるよりも気分転換できるところがマタニティヨガの魅力です。
妊娠中、出産前の悩みを共有できるお友達ができれば、精神的な負担が軽減され心強いですよね。

スポンサードリンク

<マタニティヨガの注意点>

マタニティヨガを始める時期はいつからが良いのでしょうか?
妊娠中ならいつでもヨガを行って良いというわけではありません。

基本的にマタニティヨガを始める時期は、「安定期」に入る妊娠16週目(5カ月目)頃からです。安定期に入る頃には、胎盤が完成され身体も落ち着き始めます。
胎盤が完成する前は、流産などの危険性が伴いますので、自己判断ではなくかかりつけの医師に確認してから、マタニティヨガのレッスンを始めるようにしましょう。

また、安定期後であったとしても、体調が優れない時には無理をせず、レッスンをお休みしてください。

<まとめ>

マタニティヨガを習っておくことで、自宅にいる時でも簡単なポーズや呼吸法で気分をリラックスさせることができます。産後太りを防ぐためにも効果的なので、マタニティヨガで健やかな身体作りをしてみましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑